美容学校は美容師を目指す人が学ぶ美容系の専門学校です。一般的に専門学校への入学は学力試験を課している短大や大学と比較すると、あまり難易度が高くないイメージがあると思います。しかし、実際のところ美容学校ではどのような入試試験を実施しているのか知らない人が多いので、今回は美容学校の入試試験の内容を紹介します。



・美容学校では学力以外の面が重視されます

美容学校の入学試験では学力試験を行なっている学校もありますが、多くは学力試験よりも面接試験や作文、書類審査といった内容の試験が行われています。これは美容学校で学ぶ生徒は将来的にヘアサロンへの就職や、メイクアップアーティストを目指している人達で、学力の高さよりも美的センスや技術力が求められており、試験でもセンスや意欲を知ることが出来る作文や面接に重点が置かれているのです。



・試験の種類も様々です

美容学校の入試は一般入試の他に、AO入試や指定校推薦、高等学校長推薦入試、留学生入試など様々な試験が用意されていることもあります。